忍者ブログ

重結 -えむ-

出会いを『重』ね、縁を『結』ぶ。 お気に入りの小物や、出会った風景などの写真を随時更新していきます。

[PR]

  posted by at 21:19:33 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こう見えて貧乏なんです!!

  posted by えむ at 10:59:53 │EDIT





確か琵琶湖の傍のドライブスルーのお土産屋さんで購入した記憶が…。
このシリーズの残りものなのか 
この色のキーホルダーと置物(写真)がひとつづつおかれていたものを購入。

(キーホルダーの方は興味がなく購入しませんでしたが)

が、実はこちら購入前からすでに座布団の後ろがぱっくりと開いておりました(^_^;)
どうもちゃん縫い合わせるのではなく接着剤でくっ付けてあったようで、
他のお客さんが触っているうちに接着剤がとれてしまったみたいです。

まあ、これくらいの欠損なら直せるだろうと
絶賛フクロウにはまり中の私は少々迷った末に購入しました(笑)


でも、いまだに直してないんですよね。
座布団。
PR

おまけ

  posted by えむ at 10:57:12 │EDIT



兄が梟の雑貨専門に扱っているお店で大きな子を購入した際に
おまけで付いてきたキーホルダー(写真は破損していて金具の部分はすでにない)です。

 
しばらくは車のキーにぶら下がっていました(^^♪

チャリティバザー

  posted by えむ at 10:53:36 │EDIT




地元の産業フェスタの障害者支援団体のバザーで購入しました。
これもやはり高校生の時に購入したものです。

 

プレゼント♪

  posted by えむ at 10:52:31 │EDIT




高校の時か卒業後だったかに誕生日プレゼントにもらったフクロウ。
この子をくれた友人は、一番フクロウにはまっていた時期に仲良くなった子なので
そういう時はフクロウをくれました。

筍の皮か何かかなぁ?

  posted by えむ at 10:50:24 │EDIT





・・・どこの温泉だっただろう?
集めることにばっか夢中でどこ(施設名)で買ったとかは全然覚えてません!!

家族でドライブか山菜とりかの途中か帰りによった温泉に併設されていたお店で
購入したのは覚えているんです。

このフクロウ購入後
お風呂から出てきた母に買ってもらった木彫りのバレッタが
地元の小学校の校長先生だった方が作られたとレジの人が教えてくれたので
どうやら地元の人かしらが作った物が置いてあるようでした。
 
ちなみにこのフクロウの制作者の方の話はなかったので
面識がなかっただけなのか
一人でうろうろしていたので話しかけづらかっただけなのか
いまいちわかりませんが
不明です。

お土産フクロウ

  posted by えむ at 10:47:04 │EDIT


 
久々の更新です(笑)
以前サーバーにあげたもののまとめて上げすぎたため
何をブログで書いたか不明になったため
写真をチェックしておりました。

 




こちらは妹が高専の修学旅行(?)のお土産としてくれたものです。
北海道……だった気がしますが。
 
一刀彫りで
素材はアケビと聞いた覚えがあるのです。


制作者の方から妹が聞いた話を又聞きしたうえ、
貰ってからかなりたっているので情報としてはかなりあやふやです。


出来立てほやほやを購入したという情報は
しっかり覚えているのになぁ


.

長崎からやってきた白梟

  posted by えむ at 23:25:44 │EDIT

aecf7dc6jpeg
 これも以前あげた高校の時の修学旅行先の長崎で購入した梟さんです。
 購入場所は大宰府天満宮前の門前町(?)です。
 この梟のシリーズは何個かあったのですが、お小遣いの関係上、これひとつだけ購入と相成りました(T-T)

 同じ店で、その当時通っていた高校の図書館のネコに似た置物があったので購入するか迷った覚えがあります。
 丁度その年の夏休みに交通事故にあって亡くなったばかりだったので、ちょっと感慨深かったです。

.



洗濯ばさみ

  posted by えむ at 17:19:19 │EDIT


hukurou18.jpg

 千代紙と一緒に買った気が。
 やたらと坂があって、古い町並みが残っている町…それくらいしか買った場所の覚えがアリマセン(汗

温泉を求めて…

  posted by えむ at 09:41:03 │EDIT


hukurou.jpg

 久々の更新です…。


 この梟を購入したのは今年の十月始めあたり。親と駿河の温泉に行ったのが切欠で出会いました。
 が、購入したのは駿河ではアリマセン。

 確かに温泉に入りに駿河まで一時間はかかって親お勧めの温泉には行きました。行ったのですが、丁度工事の最終日。後一日ずれていれば入れたのにッ!!温泉施設の玄関口にたどり着く事無く、看板前でUターン。ついでに、すぐ後ろを走っていた白い車もUターンですよ。
 まったくあそこまで何しに行ったのか。
 とりあえず他に日帰りで入れる場所はないかとさらに山の上に。父の記憶では小さい温泉施設があったらしく、ホテルやらが立ち並ぶ中を探します。が、ヤッパリない。どうやら来ない間に閉館及び取り壊しがあったようで、跡形もない。さて、そこでどうするか。

 来る途中にあった値段も高くてお湯の温度も高い(つまり長くつかっていられない)温泉に行くか、近場まで戻るか。
 結果藤橋まで戻り、道の駅に出来た温泉へ。

 のんびり温泉につかっている親を置いて、私は(もちろん温泉に入ってから)物産品が売っている建物へ。
 そこで見つけたのがこの子です。

 焼き物のコーナーのフラフラッと行ってみれば、色違いがひとつずつ。もちろん手作りなので色だけでなく顔などの表情がそれぞれ違います。色は写真の青と赤…と言うよりレンガ色でしょうか?その二色がありました。
 随分悩みました。行ったり来たりしながら迷いました。普段なら真っ先に手に取るだろうスマートな梟に目もくれず見比べました。

 そして終に青を購入。
 自分で購入した梟の焼き物の中(ぬいぐるみが一番大きい)では一番大きいのではないでしょうか?

赤い鳥

  posted by えむ at 23:43:12 │EDIT

bb523740jpeg

地元のフェスタで購入した、クリスマスのオーナメ。
中学生頃だったと思います。

…………よく、今まで失くさずに持っていたなと思います。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー説明
うつわ道楽―瀬戸物・陶器・ガラス…etc. / とりさん賛歌―主に梟。鳥のオーナメ等 / 空模様―空の写真 / 小さなアクセサリー―缶バッチ・ピンバッチ…etc. / 猫の小道―猫のオーナメ等
にんぎょうの家―人形・ぬいぐるみ / ぬの街道―お気に入りの布やアップリケ等 / ハンコ・コレクション-雑貨屋さんなどで購入したハンコ達 / やけ食い―カテゴリーが重なったもの / …不思議なもの―分類不可
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
えむ
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析